2005年01月07日

対リフレクターポリ

ムウマでポリゴン2を滅ぼすパターンなんですが、まずはこのログを
このようにリフレクター張られていくケースを考えてませんでした。アホかと。

(α)
しかしそこで、
リフレクター1ターン目(滅びカウントゼロのターン)
相手:ポリゴンリフレクター
味方:ムウマ道連れとか→とにかく相打ち
      ↓
相手:ガラガラを繰り出した
味方:カビゴンを繰り出した
2ターン目
相手:ガラガラなにか
味方:カビゴン→パルシェンに交代
3ターン目
相手:ガラガラ→カビゴンに交代
味方:パルシェンリフレクター
4ターン目
相手:カビゴン ―
味方:パルシェン大爆発→カビゴン降臨

と持っていって、5ターン目以降こちらのリフレクターを盾に、
ガラガラを捨て身確定一発になる鈍い+3まで積めば、結構勝てる見込みがありそうです。
相手は5ターン目にガラガラにチェンジすると、丁度リフレクター切らしながら、
リフレクター+鈍い+1のカビゴンと向き合うことになるので、それは絶対出来ない。
4ターン目のパルシェンの大爆発で無駄死にしてるように見えますが、
ここで散らずにカビゴンを出すと、鈍い差1負けで怪しくなります。

1ターン目ポリゴンムウマの相殺の後に、相手もカビゴンが出てくるなら、
次に出てくるガラガラに捨て身を当てるなりして、あとは同じ流れ。

逆にこちらはパルシェンを出してしまうと、カビゴンを出された時にもう受けられなくなるので、
リフレクターを張らずに、やむなく散るはめになります。なのでポリゴンを落としたら必ずカビゴン。

2ターン目にガラガラをパルシェンで受けようとして、読みでカビゴンを合わせられても同じ状況。

(β)
その場合の計算
2ターン目
相手:ガラガラ→パルシェン読みカビゴン
味方:カビゴン→パルシェンに交代
3ターン目
相手:カビゴン ―
味方:パルシェン大爆発→カビゴン降臨
4ターン目
相手:カビゴン→ガラガラ
味方:カビゴン鈍い
5ターン目
相手:ガラガラ剣の舞
味方:カビゴン鈍い 相手のリフレクター消滅
6ターン目
相手:ガラガラの地震
味方:カビゴンの捨て身タックル⇒高乱数でガラガラ一発(この時、ガラガラを倒す確率≒勝てる確率)
ここで
相手:ガラガラの地震
味方:カビゴン鈍い(+3)
⇒次のターンガラガラの地震をギリギリ耐えますが、その次のカビゴンの捨て身でフィニッシュ。
 ただガラガラの地震二発+食べ残し回復を差し引いた捨て身の反動でHP47以上残るなら勝てます。
 地震の乱数もろもろ計算がめんどくさいですが、たぶん勝てる確率は低いです。

こうなっても一応勝算はありますが、勝てる確率が少なくなります。

でもおおよそ相手の心理としては、ムウマが滅びの唄を終えて代えるターンに、
交代で出てくる個体にも麻痺を置いていきたいと思うので、
最期に電磁波を放ってリフレクターは滅びカウント1の時にする可能性もありそう。
そういう動きをして来れば、読み負けて(β)のシチュエーションになっても、
上で言う4ターン目に、相手のリフレクターが切れるので勝てます。

なので、相手が死ぬ間際にリフレクターを使って来そうだなと思ったら、
上のログのように(まぐれですが)、極力ムウマを逃がした方が良い。
そうすれば、麻痺で苦しみながらもカビゴンを流しつつリフレクターを切らせるので、
何処かで1/5のパターンを作れば、勝てる見込みが高い。
ただこれをしくじって、パルシェンに麻痺が入ると終わりなので、ある意味ギャンブル。

まとめると、滅びカウントゼロのターンまでにポリゴンがリフレクターを使わなければ、
ムウマ救出のオプションがあって、滅びカウント1のターンにリフレクターを使ってきたら相打ちモード。


つまり、色々シミュレートしてはみたけど、この時点で、もう完璧な対策は無いと言う事ですね。
相手がこの流れを把握して理解しているなら完全な心理戦。
ただ、Lv.55カビムウマパルシェンの組み合わせが、カビガラポリに対して強いのは本当だと思います。


※補足:
上のログでパルシェンがカビゴンの前で撒き菱を使うターンですが、
仮に鈍いを積まれても、こちらが鈍いを二回積み返して叩けば、よほどの事が無い限り普通に勝てます。
posted by 憂舟 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 対策・シミュレート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。