2005年01月19日

Lv.55サンダー

確かにカビガラサンダーで撒き菱サンダーに対抗しようとすると、
サンダーをイノムーで止められてカビガラも圧迫されてしまいますね。
ただ、そうなると残りはフォレトスのはずなので、火炎カビゴンなら問題ないです。
火炎以外なら、フォレトスの前にガラガラを出して、先にサンダーを突破出来るかがポイントになりそう。
カビゴンはリフレクター張ってガラガラで。パルシェンいたらリフレクターを盾にカビゴンで鈍い連打。


撒き菱に拘らないLv.55サンダーでも組もうかと思った。

Lv.55サンダー
Lv.50ガラガラ  めざパ虫
  カビゴン  圧し掛かり鈍い眠る寝言
  パルシェン 波乗り撒き菱
  ゲンガー  大爆発
  ナッシー  痺れ粉宿木の種

電気に圧力かけながら戦うならこんな感じがいいのかな。
ゲンガーは大爆発持たせないとライコウ倒せないから、
自動的にカビゴンが不安になる。元から安定して無いですが。
自分にはやっぱりムウマの方が向いてるかもしれない。ライコウに滅び置いてサンダー素出しとか面白そう。
ナッシーに特殊流しさせるならフーディンの方が絶対良いけど、
サンダーとニ体揃ってカビを追い返せないと辛くなる。カビゴンが居ない毒アンコは正直不安定。
エスパーに対抗したいですが、どう考えてもここにハピナスの居場所はない。

考えたはいいけどあまりに使う気にはならなさそう。


低レベル日本晴れファイヤーって強いんですかね。
普通の特殊よりかはカビゴンを少ない手数で倒せるそうですけど、
実際使ってる人には、日本晴れのアドバンテージを分かってる人が少ない印象。
Lv.51ファイヤーの晴れ状態火炎放射で、Lv.53食べ残しカビゴン4発。
日本晴れでターン消耗するので、実際には5発分のターンを要します。
剣の舞と違って途中で能力上昇状態(厳密には違いますが)も切れてしまうので、眠られ続けると辛い。
眠る読みも結構神経使う。そもそも、"決定力"としての4発ってかなり微妙なライン。
追い込むまでにも時間かかるので、先に他の崩しパターンを考えるほうが能率良さそうにも見えます。

根本的にそうじゃなくて、ライコウに凄いダメージが入ったり、ガラガラ使いやすく出来る方に魅力があるのかも。
でも自分が使うとしたら、外れを承知で大文字。または受け能力を削いで腹太鼓リザードン。



●昼
Lv.55カビはやっぱ勘g 出し方次第で全然内容が変わってくる。

ブラッキーエアームド相手にブラッキームウマは論外ですけど。
posted by 憂舟 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 対戦全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。